土屋太鳳がPVに出演する、世界的歌姫SIA(シーア)って誰?

この記事は3分で読めます

silhouette-106418_1920




女優の土屋太鳳が、
世界的歌姫SIA(シーア)の、
PVに出演する事が分かりました。

世界的歌手SIA(シーア)のアルバム、
「ディス・イズ・アクティング」の収録曲
「アライヴ」の日本版に出演しています。

そもそもSIAって誰ですか?
という方も多いと思います。

SIAや土屋太鳳について、
まとめてみました。


◎土屋太鳳がSIAのPVに出演

土屋太鳳が、海外有名アーティストの、
PVに出演することになりました。

出演するのは、オーストラリア出身の、
世界的歌手SIA(シーア)のアルバム
「ディス・イズ・アクティング」の収録曲
「アライヴ」の日本版のMV。

土屋といえば昨年の朝ドラ
「まれ」のヒロインを演じ、
山崎賢人との夫婦役がお似合いでしたよね。

実は土屋太鳳、芝居の他に、
大得意な事があります。

3歳からを始め、高校時代には、
全国大会に出場する程の実力を持つ、
特技のダンスです。

なんと土屋は、
今回の撮影の為に、
約3週間の猛練習を積んだそう。

撮影を終えた土屋は、
「抜け殻というか、空っぽというか。」

「自分の生きようとする何か、
生きたいという何かを
注ぎ込もうと思っていた。」

「どこかに何かが伝わったら」
と達成感に満ち溢れた表情でした。

ダンスが本当に上手ですから、
とても期待できますね。

【2016.03.08 追記】
全編フルでYouTubeにて公開されました。


◎SIAって一体誰?

名前:シーア・ファーラー
誕生日:1975年12月18日(41歳)
出身:オーストラリア
職業:シンガーソングライター

ビヨンセがお気に入りのアーティストとして、
取り上げたことで知名度を上げたようですね。

2014年に発表したシャンデリアは、
世界的な大ヒットを記録し、
グラミー賞にも堂々のノミネート。

最優秀レコード賞を含む、
なんと4部門にノミネートしました。

ソングライターとしても、
本当に素晴らしい功績を残しています。

リアーナ、ビヨンセ、ケイティ・ペリー、
ブリトニー・スピアーズ、ニーヨ、
クリスティーナ・アギレラ、
マドンナ、ケシャなどなど…

世界的な有名なアーティストに、
これでもかと楽曲を提供し、
全て大ヒットになっています。

まあとんでもない、
化け物アーティストって事です。

ノミネート楽曲の「シャンデリア」は、
この動画の曲になりますね。

現在YouTubeで、ななんと、
再生回数が11億を超えています。

(思わず何回か数え直しました笑)

こんな化け物アーティストと、
タイアップ出来るなんて、
本当にすごいことです。

ダンスの実力を、
かなり高いレベルだと、
認められたという事でしょう。


スポンサーリンク




◎土屋太鳳のプロフィール

せっかくの機会ですので、
土屋太鳳についても、
まとめておきたいと思います。


本名:土屋 太鳳(つちや たお)
生年月日:1995年2月3日(21歳)
出身地:東京都
出身高校:日本女子体育大学附属二階堂高等学校
出身大学:日本女子体育大学
体育学部 運動科学科 舞踊学専攻

血液型:O型
身長:155cm
体重:39kg
スリーサイズ:B79 W60 H79
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
趣味:読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、スポーツ

特技:日本舞踊、クラシックバレエ、
ヒップホップダンス、三線、篠笛、
小太鼓、陸上、ピアノ演奏、家事、
乗馬、スキー、バスケットボール


胎児の性別を教えない方針の産院で、
名前を決めるのに困った母親が、
見た夢の内容で決めたんだそうです。

生まれたばかりの裸の赤ん坊が、
雲の上で寺子屋のような低い長机に、
正座し紙に筆で文字を書いていたそうです。

その書いていた内容は、
「二月三日生まれ 女 太凰」
だったんだそう。

予定日は先でしたが、その夢の通り、
2月3日朝に突然女児が誕生したため、
「太鳳」と名付けたんだそうです。

「女の子なのに『太』という字を、
名前につけていいのか?」
という議論は家族で行われました。

「太」の字を中国の辞書で検索すると、
「女性の尊称にも使う」とあったので、
使ってもよいというの結論に達したそうです。

しかし1995年当時「凰」は、
人名用漢字になっていませんでした。
(2004年には追加されています)

そこで「雄のフェニックス」
という意味にはなってしまうものの、
形が似ている「鳳」に決めたそうです。

「鳳凰」という漢字は非常に面白く、
「鳳」はオスのフェニックス、
「凰」はメスのフェニックスを表すんですね。

2005年に行われた「スーパー・ヒロイン・
オーディション ミス・フェニックス」
にて審査員特別賞を受賞しています。

それをきっかけに、
女優への道が開けたようですね。

プロフィールを見て分かる通り、
非常に運動が得意なようです。

以前テレビ番組に出ていた時も、
初めてのバッティングセンターで、
ヒット性の当たりを連発していました。

相当センスがありますね。
今後の活躍の幅も広がっていきそうです。

土屋太鳳に関しては、
こんな記事もありますので、
合わせてご覧ください。
⇒土屋太鳳の声がかわいい?嫌い?
過去には滑舌改善の為に手術も


◎まとめ

・女優の土屋太鳳が、世界的歌姫である
SIA(シーア)のPVに出演する事が発表

・土屋太鳳は女優でありながら、
運動センスも抜群であり、
今後も活躍の幅が広がっていきそう


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 離婚
  2. バルト公式
  3. 安藤サクラ
  4. hats-657140_1280
  5. cheers-839865_1920
  6. -shared-img-thumb-PAK85_ra-mensusurugaikokujin20140531_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。