関根勤の心臓疾患の病名や症状は?狭心症や心筋梗塞?

この記事は3分で読めます

fire-department-1256591_1280


スポンサーリンク




関根勤が心臓疾患のため、
緊急手術をしていたようです。

気になるのはその心臓疾患の、
病名や症状ですよね。

病名に関しては狭心症や、
心筋梗塞では?という噂もあります。

それらに関しても調べましたので、
是非ご覧ください。


◎関根勤が心臓疾患で緊急手術?

2016年5月21日に、
関根勤が心臓疾患のため、
緊急手術をしていたことが分かりました。

21日に放送された「サタデープラス」
の次週予告で明らかになりました。

実は番組企画の健康診断で異常が発覚、
放送を見送っていたんですね。

ただ手術が成功したため、
28日放送分に本人が生出演し、
術後の経過を報告するようです。

関根勤は同番組の健康情報コーナー、
「Dr.プラス」で検査をした際に、
心臓に疾患が見つかります。

「命にかかわる病態に陥る可能性が非常に高い。
いつ倒れてもおかしくない状況」
との診断を受けてしまいます。

「孫が成人する82歳まで生きていたい」
という関根勤は、
すぐに手術を行ったようですね。

番組では、検査から手術まで30日間密着し、
5月28日の「Dr.プラス」で紹介、
関根勤も生出演する予定です。

司会の小堺一機は、
「手術後に電話をもらって元気だと言ってました」
と語っています。

次回の「サタデープラス」は、
5月28日午前8時から放送予定です。


◎関根勤の病名は?狭心症?

果たして関根勤の病名は、
いったい何なのでしょうか。

心臓疾患としては主に、
心筋梗塞や狭心症が考えられます。

この2つで考えると可能性が高いのは、
狭心症であると思います。

心筋梗塞であれば、
とても普通に生活できないですので、
狭心症の可能性が高いでしょう。

「命にかかわる病態に陥る可能性が非常に高い。
いつ倒れてもおかしくない状況」
というフレーズが気になりますよね。

ここから察するに、
不整脈を併発していた可能性もあります。

ここで考えないといけないのは、
「虚血性心疾患」ですね。

「虚血」とは血がない状態のことで、
心臓に血が十分いきわたっていない状態を、
「虚血性心疾患」と言うわけですね。

血液が十分に心臓の筋肉(心筋)に行かず、
心臓が酸欠状態を起こし、
胸痛などの症状としてあらわれます。

心筋に血液に乗せて酸素や栄養素を送る、
冠動脈が動脈硬化等で狭くなったり、
血管がけいれんを起こすのが原因です。

この「虚血性心疾患」を引き起こすのが、
主に狭心症と心筋梗塞だと言われています。


スポンサーリンク




◎狭心症や心筋梗塞とは?

【狭心症とは?】
狭心症というのは、
あまり聞きなれませんよね。

狭心症とは、
血液の需要と供給のバランスが崩れ、
心臓が酸欠状態になっている事
です。

運動している時など、
普段より酸素を必要とする状況では、
心臓は血液量を増やして対応します。

しかし狭心症の場合、
血液の通り道が狭くなり(狭窄)、
血液の供給が間に合わなくなります。

すると心臓が酸欠状態になって、
胸痛(狭心痛)が起こります。

症状はあくまで一時的であり、
数十秒から長くても10分程で、
自然におさまってきます。

治療法としては手術が考えられ、
冠動脈形成術、冠動脈バイパス術などで、
関根勤もこれをしたと考えられます。


【心筋梗塞とは?】

こちらはよく聞きますけれども、
心筋梗塞とは血管が完全につまり、
その先の心筋が懐死する状態の事
です。

血管の内側のコレステロールのかたまりに、
何かの拍子で亀裂が入ると、
そこをかさぶたのように血液が覆い始めます。

徐々に覆い重なった血液のかたまり、
これを血栓と言うのですが、
これが血管を完全に塞いでいまうのです。

そうするとその先の心筋に、
酸素が届かず細胞が死んでしまいます。

これを心筋梗塞と言います。
一度死んだ心筋は元に戻りません。


【狭心症と心筋梗塞の違いは?】

狭心症と心筋梗塞の大きな違いは、
心筋が回復するかどうかです。

狭心症は一時的に酸素が不足するだけですが、
心筋梗塞は心筋が死んでしまうので、
当然回復することはありません。


◎まとめ

・2016年5月21日に関根勤が、
心臓疾患のため緊急手術をしていて、
手術は無事成功し回復へ向かっている

・関根勤の心臓疾患の病名は、
心筋梗塞か狭心症だと思われるが、
狭心症の可能性が高い。

・狭心症は、狭窄が起こる事により、
血液の需要と供給のバランスが崩れ、
心臓が酸欠状態になり胸痛が出る

・心筋梗塞は血管が完全につまり、
その先の心筋が懐死する状態の事


スポンサーリンク



今回の記事はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。


もしお問い合わせ等ありましたら、
下記フォームよりお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. man-871960_1920
  2. bookstore-482970_1280
  3. 可愛い
  4. old-book-1157672_1920
  5. wedding-ring-390030_1280
  6. fireworks-1102872_1280
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。