後悔しない人生の為に、10代20代から意識するべき10のこと

この記事は4分で読めます

woman-1031000_1920




人は死ぬときに何を後悔するのか?

それを学ぶことで、
後悔しない人生の為に、
若いうちから意識すべき事が、
分かります。

ということで今回は、

「後悔しない人生の為に、
10代20代から意識するべき、
10のこと」を紹介します。

この記事は、
→後悔しない人生の為に、10代20代から知っておきたい10項目
の続きになっています。

もしこちらを読んでいない方は、
合わせて読んでみてください。


◎11.幸せをもっとかみ締めて生きるべきだった

あなたにとっての幸せとは何ですか?

まず、あなたにとっての幸せとは何か、
これを考えないと、
幸せに生きることは出来ません。

そしてもし今、
幸せを感じる事ができていない場合。

おそらくその原因は、
幸せを感じるハードルが、
高過ぎるのだと思います。

ふと考えてみるといいです。
あなたはだれだけ豊かなのかを。

ご飯が食べられて幸せ。
学校に行けて幸せ。
勉強が出来て幸せ。
仕事があって幸せ。
家族と過ごせて幸せ。
ベッドや布団で眠れて幸せ。

とても数え切れないほどの、
幸せにあふれていますよね。

ないものを数えても、
物足りなさを感じるだけです。

でも本当は、
私達はとても恵まれているんです。

それを忘れないようにしたいですね。


◎12.もっと他人のために尽くせばよかった

自分の事を考えることも大事ですが、
やがて自分の事だけでは、
満足しなくなってきます。

自分が充実してくると、
だんだん他人に尽くすことに、
より快感を覚えるようになります。


◎13.家族ともっと時間を過ごせばよかった

これは若いうちでも、
後悔している人もいるでしょう。

私の友人でも、
20代で親を亡くした方がいます。

ご両親や兄弟は、
自分と同じタイミングで、
亡くなるわけではありません。

別れというのは、
突然やってきます。

あなたが親孝行をし始めるのを、
わざわざ待ってはくれないのです。

思い立ったら吉日です。

少しでも日々の中で、
家族と過ごす時間を作りたいですね。


◎14.もっと人に優しい言葉をかけていればよかった

どうせ話をするなら、
素敵な会話にしたいですよね。

どうせ言うなら、
ひどい悪口ではなく、

優しい言葉、
ほめ言葉を言いたいものです。

昔から、言霊(ことだま)という、
考え方がありますよね。

人に放った言葉は、
必ず自分に返ってきます。

天に向かってつばを吐けば、
自分に返ってくるのです。

人に優しくできる人は、
周りから見てもとても素敵です。

優しく素敵な自分でいたいですね。


◎15.もっと思い切って冒険すればよかった

よく聞く言葉ですよね。

「人はやった事にではなく、
やらなかった事に後悔する」
ということです。

あなたにもありませんか?

「あれをやりたい」
「あそこに行きたい」

と思いながら、
全然実行できていない。

いつの間にか忘れていて、
気づいたら何年も経っている。

そうやって多くの方が、

「あれをやっておけばよかった」
「もっと挑戦をすればよかった」

と言って死んでいくのです。

あなたには、
そうなってほしくないのです。

私もそういう人生には、
したくないと思っています。

「色んな事に挑戦できた」
「大満足で、やり残しはない」

そういう終わり方の方が、
よくないですか?

是非、やりたいことには、
どんどん挑戦していきましょう!


スポンサーリンク




◎16.他人の言う事よりも自分の直感を信じればよかった

日本人は特にそうらしいですが、
他人の言う事をきく人が、
多過ぎます。

他人の言う事をきくのは、
その他人にとってはいいかもしれません。

ただ自分に視点を向けてみると、
本当の自分の気持ちにふたをして、
見ないフリをしている状態です。

自分が憧れる人の言う事ならいいですが、
そうでないのなら、
あまり聞くべきではないでしょう。

他人の言う事をきいて行動するのなら、
それは他人の人生です。

あなたが思うように生きるから、
そこに個性が出るし、
面白い人生になるのです。

自分の気持ちを置き去りにして、
他人の基準で生きるのは、
私は違うと思います。


◎17.もっと旅をすればよかった

せっかくこの地球に生まれてきたのに、
近所だけで過ごす人が多過ぎます。

よく言いますよね。

海外旅行をすると、
日本の良さを改めて知って、
日本を余計に好きになるって。

外を知ってはじめて、
内を本当の意味で知るのです。

地球は広いです。
一生かけて旅しても、
とても全て回りきれないくらいに。

出来るだけ、
多くの経験をしましょう。

世界はあなたの思うより広く、
きっと楽しいもののはずです。


◎18.もっとたくさん恋愛をすればよかった

これは思い当たる人が、
多いんじゃないんですか?

私も何人もいますよ。

好きだけど、
告白できなかった人が。

「顔が釣り合ってないな」
「家柄が違い過ぎる」
「フラれたらこわい」

などなど言い訳を考えて、
結局何もできずに終わる。

そんなこと繰り返しても、
後悔が増えていくだけです。

いいじゃないですか。
ふられたって。

「好き」だと言われて、
嫌に思う人はいません。

自分の感情に忠実に、
果敢に挑戦していきましょう。


◎19.言い争いなどしなければよかった

今日ある人と言い争いをして、
仲直りせず別れたとします。

これがその人との最後の会話になった、
なんて事もありうるわけです。

それはとても悲しいですよね。

言い争いのけんか別れは、
家に帰って思い出して、
本当に嫌な気分になりますよね。

これがその人との最後だったら、
それは最悪です。

人と「バイバイ」をする時は、
笑顔で「バイバイ」が良さそうです。


◎20.もっと自分のために頑張ればよかった

あなたの人生は、
他人のものではないです。

あなたの人生は、
あなたのためにあります。

他人を幸せにするためには、
まず自分が幸せでなければ、
絶対に無理だと思いませんか?

あなたが本当にやりたい事のために、
頑張るのは苦にならないと思います。

まずあなたが自分自身を幸せにするため、
やりたい事を頑張るのです。

そうすると、
幸せな気持ちになって、
他人も幸せに出来るようになるはずです。


◎まとめ

11.幸せをもっとかみ締めて生きるべきだった
12.もっと他人のために尽くせばよかった
13.家族ともっと時間を過ごせばよかった
14.もっと人に優しい言葉をかけていればよかった
15.もっと思い切って冒険すればよかった
16.他人の言う事よりも自分の直感を信じればよかった
17.もっと旅をすればよかった
18.もっとたくさん恋愛をすればよかった
19.言い争いなどしなければよかった
20.もっと自分のために頑張ればよかった

どうでしたでしょうか?

→後悔しない人生の為に、10代20代から知っておきたい10項目
これと合わせまして、

人が死ぬときに後悔する20のこと、

後悔しない人生にする為に、
知って、意識しておきたい、
20のことを紹介させてもらいました。

1つでもいいので、
是非今日からあなたの人生に、
取り入れていってほしいと思います。

なんとなく分かってはいても、
実行できなかったら、
それはやっぱり後悔になります。

どうせ一度きりの人生なら、
後悔がないように生きたいですね。


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. time-371226_1920
  2. clipboards-924044_1920
  3. school-916678_1920
  4. checklist-911841_1920
  5. checklist-911841_1920
  6. bible-896220_1920
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。