2016年のインフルエンザ流行が開始!予防の方法は?

この記事は3分で読めます

OOK85_kahunkitu20150314132420

スポンサーリンク




東京都内でインフルエンザの感染者数が、
一定数を超え、流行開始となりました。

かかるよりは、かからない方が良いですよね。

ここで改めて、インフルエンザの予防策を、
復習しておきましょう。

【1.手洗いうがいの徹底】
これはもう基本ですね。

当たり前ですが、インフルエンザウイルスは、
目には見えません。

特に人が多い場所に外出した後は、
体の至る所にウイルスが付着しています。

手はものを食べたりしますし、
病原体はのどに巣を作りますから、
この2点を特に集中して対策します。

手洗いうがいなんて古いよ、
と思う方もいるかもしれませんが、

長年言われているものには、
やはり一定の価値があるものなのです。

少し面倒かもしれませんが、
基本の手洗い・うがい、徹底しましょう。

【2.人混みを避ける!マスクの着用】
これも当然ではありますが、
人が多いところに行けば、
それだけもらう確率も高くなります。

実はインフルエンザは、
空気感染はほとんどしません。

咳やくしゃみなどで飛ばされた、
唾によって感染するのです。
(飛沫感染なんて言ったりします)

逆に言えば、
直接飛沫を浴びなければ、
感染することはほとんどありません。

ですので、人混みは極力避け、
どうしても行かなければならない時は、
必ずマスクを着けましょう。

マスクによって飛沫を防げれば、
感染する確率をグッと下げられます。

感染している側がいくらマスクをしても、
くしゃみや咳と同時に唾が出てしまえば、
そこから感染する可能性があります。

ですので、健康な側が、
マスクをする事が重要ですね。

【3.タンパク質とビタミンを摂取】
バランスの取れた食事は、
体の抵抗力を高めてくれます。

そうすれば当然ですが、
インフルエンザの感染予防にもなります。

特にタンパク質とビタミンは、
体内の免疫細胞を作る役割を果たしますので、
積極的に摂取するといいですね。

タンパク質が多い食べ物は、
アジ、サバ、サンマ等の魚類、
肉や卵、牛乳などの動物性の食べ物ですね。

ビタミンは、トマト、パプリカ、ほうれん草など、
まあ簡単に言えば色のついた野菜に、
多く含まれています。

ビタミンは取るのが大変ですから、
状況に応じて、野菜ジュースを飲んだり、
サプリメントを摂取するのも良いと思います。

ウイルスを避けるのも大事ですが、
ウイルスに負けない身体づくりも、
それ以上に大切だと考えています。

タンパク質とビタミンを摂取して、
抵抗力の高い身体を作っていきましょう。

また、緑茶を飲んだり、
ヨーグルトを食べる事も、
予防に効果があると言われています。

是非取り入れてみてくださいね。
とりあえず一般的な予防法はこんな感じです。


スポンサーリンク




正直言えば、私個人的には、
インフルエンザになったらなったで、
仕方ないのかな、と思っています。

よっぽどのことがなければ、
死ぬことはないですしね。

たしかに高熱はかなり辛いのですが、
インフルエンザも悪い事だけではありません。

何でもポジティブに考えれば、
良い出来事に変えられると思うのです。

もし家族がいるのであれば、
家族に看病をしてもらい、
家族のありがたみを感じられます。

家族がいなくても、
健康の大切さを感じられますし、
「家族を持たなくては!」
と一念発起するかもしれません。

めちゃめちゃ辛い高熱だって、
良くない事ばかりではありません。

例えば、
「がん細胞が一掃できる」
と考える事が出来ます。

意外と知られていないのですが、
人間の体というのは、体温が1℃上昇すると、
免疫力が5倍~6倍になると言われています。

また、がん細胞は体温が35℃前後のときに最も増殖し、
39℃以上になると死滅することが判明しています。

そうです。
インフルエンザに感染した時は、
高いと39℃を超えてきますよね。

これでがん細胞を一掃出来る、
と考える医師の方もおられます。

何でも考え方次第って事だと思います。

私もこれを書きながら、
日々意識していきたいな、
と決意を新たにしています。

私のポジティブ最終目標は、
「iPhoneがバッキバキに割れる」
→「ついてる!よっしゃ!」

という段階までポジティブになる事です。
これが出来たら、
最高の人生になれそうじゃないですか?

そんな感じで、
iPhoneバキ男を目指します。
以上です。笑


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. woman-1031000_1920
  2. サウナ
  3. euro-870757_1280
  4. PAK86_asacyun20140125
  5. 頭を抱える
  6. cracks-1287495_1280
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。