東京で安く泊まるなら、カプセルホテルの一択!

この記事は4分で読めます

サウナ




「旅行」「急な出張」
「就職活動」などなど、

東京にできれば安く泊まりたい、
そういう場面ってありますよね。

そんな時に私がおすすめしているのが、
自分も就活の時によく使っていた、
カプセルホテルです。

「何でカプセルホテルなの?」
「初めてで少し不安なんですが…」
「おすすめのカプセルホテルは?」

ということで今回は、
そんな話をしていきたいと思います。


◎何故カプセルホテルなのか?

私が東京で安く泊まりたい時に、
カプセルホテルをおすすめする理由は、
とにかくコスパがいいからです。

東京だとどんなに安いホテルに泊まっても、
一泊5,000~6,000円はしてしまいます。

しかも安いホテルですから、
大浴場はついていないでしょうし、
食堂もないでしょう。

しかしカプセルホテルの場合は、
一泊3,000円前後で、
(高くても4000円強)
で泊まることが出来ますし、

ほとんどにサウナや大浴場が付き、
広いラウンジや、
レストランがついている事も多いです。

たしかにカプセルは、
ホテルのベッドよりは狭いかもしれませんが、
思ったよりも寝心地は良く、
快適に眠ることが出来ます。

普通のビジネスホテルと、
カプセルホテルを比べた場合に、

施設の充実度と価格を考慮すれば、
「カプセルホテル」の方が断然に、
コストパフォーマンスが高いのです。

実際に私が十数種類のカプセルホテルに泊まって、
そう感じたのだからまちがいありません。

ですので私は、
東京に安く泊まれる方法として、
カプセルホテルをおすすめしています。


◎初めてでちょっと不安…

「コスパが良いのは分かったけど、
カプセルで寝るのは不安…」

という方もおられると思います。

具体的に挙げられる不安点としては、

・貴重品盗難などのセキュリティ面
・カプセルの狭さ
・いびきなどの騒音

などが挙げられるでしょうか。

不安点はあると思いますが、
どれも大した問題はありません。

それではそれぞれに関して、
不安点を解消していきます。


・貴重品盗難などのセキュリティ面

財布やスマホなどが、盗まれるのではないか、
と不安になる方もいると思います。

しかし、実際は1人1つずつ、
荷物を入れるロッカーがあり、
貴重品はそこに入れられるので安心です。

大抵のロッカーのカギは、
バンド式になっていますので、

寝る時に肌身離さず身につけていれば、
全く問題ありません。

ここだけは注意してください。

逆に言えば鍵を盗まれると、
ロッカーを開けられてしまい、
中の貴重品を盗まれてしまいます。

ですので貴重品管理としては、
しっかりとロッカーの中に入れ、
鍵を盗まれないようにしっかり管理する。

シンプルですので、
これさえ守っていれば、
セキュリティ面は、
全く問題ありません。


・カプセルの狭さ

ここが気になる方も多いと思います。

しかしながら、見た目があれなので、
「狭そう」という思い込みの部分も、
かなりあると思います。

実際私が入ってみた感じとしては、
普通のベッドの広さ位はあります。

頭がぶつからないかと、
気になる方もいるかもしれません。

ただ目を閉じてしまえば関係ないですし、
実際に慣れてしまえば、
何の問題もなくなります。

よほどの巨人でなければ、
普通に寝がえりを打つ事も出来ます。

最初は不安かもしれませんが、
1つの体験として慣れてしまえば、
普通の寝床として全く問題ないです。

ちなみにカプセルの中には、
テレビもあるケースがほとんどです。


・いびきなどの騒音

当然カプセルが並んでいるわけですから、
これは正直多少あると思います。

ただ、必ずしもいびきのうるさい方が、
いるとは限りませんし、
耳栓などの対策をする事が出来ます。

あまりにもひどい場合は、
ホテルの方に対応してもらえます。

ですので、そこまで心配せずに、
安心して利用してもらっていいです。


スポンサーリンク




◎おすすめのカプセルホテル

都内にあるカプセルホテルは、
基本的にはよい施設が多く、
どこもオススメ出来るのですが、

あえて一番のおすすめを挙げるなら、
東京都新宿区にある、
「新宿区役所前カプセルホテル」

ですね。御予約等は、こちらからどうぞ。
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/56749/56749.html

私がここをおすすめする理由は、
以下の通りです。

・非常に価格が安い
・全室コンセント付き
・wi-fi完備
・100インチのテレビもある広々ラウンジ
・女性も利用可能
・新宿駅から近い
・清潔感のある館内
・アメニティ完備
・外国人にも対応

まあとにかく安いのに、
施設が良いって感じです。

高コストパフォーマンスなんです。

それではそれぞれについて、
説明していきたいと思います。


・非常に価格が安い

最安値は男性で2,300円(税込)
女性で2,100円(税込)ですね。

高い時は4,000円近くなる時もありますが、
まあほとんどありません。

ほぼ3,000円以内で泊まれると、
思ってもらって間違いないです。

これは都内でもかなり安い方ですし、
これ以上安いところですと、
当然施設がボロかったりします。

これだけ施設が充実していて、
東京で3,000円以下で泊まれる所は、
他にないと断言できます。

とにかく、高コスパです。


・全室コンセント付き

全てのカプセルの部屋の中には、
コンセントが付いています。

寝ている間に、スマホや、
PCの充電もバッチリ行えますよ。

ただし1つしかないので、
複数同時に充電したい場合は、
少し工夫が必要かもしれません。


・wi-fi完備

全館wi-fi完備です。

暇なのでYouTubeを見ていたら、
「データ通信量が制限を超えた!」
なんて心配もありません。

外国人の方にも、
非常に利用しやすい設計ですね。


・100インチのテレビもある広々ラウンジ

かなり広いラウンジがあります。

私は都内だけでも十数か所の、
カプセルホテルに泊まりましたが、
ラウンジの広さはここが一番です。

100インチ大画面のテレビは大きいですし、
広くて机やイスも多数あります。

カプセルの中にもコンセントはありますが、
ラウンジにもあり、
スマホ等の充電も可能です。

食堂も併設されていますし、
持ち込みも自由ですので、
友人と楽しく食事もいいですし、
1人で晩酌なんかもいいですね。


・女性も利用可能

2013年の夏ごろから、
女性も利用できるようになりました。

8階は一切男子禁制の、
女性専用フロアとなっています。

ロッカーや大浴場も、
8階にありますので、
防犯対策もばっちりです。


・新宿駅から近い

新宿駅から徒歩5分程度なので、
大変アクセスに良いですね。

新宿駅は多数の路線が交差する、
「ターミナル駅」で、
世界で一番人が乗り降りする駅としても、
有名です。

旅行に使うのもいいですし、
出張に使ったり、
就職活動に使うのも良いと思います。


・清潔感のある館内

新宿区役所前カプセルホテルは、
改装も度々行われており、
大変綺麗な館内となっています。

少し潔癖な方でしたり、
女性でも安心して、
利用出来る清潔感だと思います。

特に女性フロアは出来たばかりなので、
とても綺麗だと思います。
(私は入れないので予想ですがw)


・アメニティ完備

シャンプー、ボディーソープ、
タオル、ひげ剃り、ブラシ、
ドライヤー等の用意があります。

さらに女性フロアには、
メイク落とし、洗顔料、
乳液、化粧水などもありますね。


・外国人にも対応

ここのカプセルホテルは、
専用のスタッフが常駐し、
英語表記も徹底していますので、
外国人の方も安心して利用できます。


◎まとめ

・コストパフォーマンスを考えたら、
東京に泊まるならカプセルホテルの一択!

・セキュリティ万全!思うより快適です

・おすすめのカプセルホテルは、
「新宿区役所前カプセルホテル」


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ペンギン
  2. cracks-1287495_1280
  3. 頭を抱える
  4. PAK86_asacyun20140125
  5. OOK85_kahunkitu20150314132420
  6. checklist-911841_1920
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。