桂文枝の不倫相手や嫁の名前や家族情報は?20年間不倫は本当か

この記事は3分で読めます

YOTA93_syazaisuru15124217




落語家の桂文枝さんが、
演歌歌手の紫艶と20年間にわたり、
不倫交際をしていたと報道されました。

しかしまあ次々と、
恋愛スキャンダルが出てきますよね。

そういう関係にあったのは、
事実のようですが、
20年という期間は本当なのか?

それに加えて、相手の紫艶や、
桂文枝の嫁や家族の情報を、
まとめておきたいと思います。


◎桂文枝が20年間も不倫?

桂文枝が、演歌歌手の紫艶との、
ツーショット写真をFRIDAYに掲載され、
不倫騒動に発展しています。

騒動の真っただ中の桂文枝は、
2月21日騒動を謝罪しました。

不倫の事実自体は否定したものの、
「嫁さんを裏切るようなことになって…」
と涙を浮かべながら謝罪。

不倫は否定していましたが、
まあそういう関係だったという事は、
不倫と言っていいでしょうね。

桂分枝は「本当に多方面にご迷惑を
おかけして申し訳ないと思います」
とかなり反省した様子で謝罪しました。

「家族には一番迷惑をかけた。
嫁さんは44年間私のためにやってくれたのに、
こんな、裏切るようなことになって」

「『本当にあんた脇が甘いからや』
と言われました」と目に涙を浮かべながら、
何度も声を詰まらせました。

それでも不倫疑惑については、
「事実と違う。20年と書いてあったのには
びっくりした」と否定しています。

紫艶とは2年前に、
東京の落語会で会ったのが最後で、
それ以前は12年くらい会ってなかったそう。

最初の出会いは約20年前。

吉本興業で後に社長となる林裕章氏に、
「うちにも演歌歌手ができた。
応援してやってくれ」と紹介されました。

2000年に「紫艶」と改名した際には、
その名付け親となっています。

桂文枝は「自分の子供ぐらいの年で、
そういう感じで応援していた」
と説明しています。

この不倫騒動に関して、
衝撃写真が流出するという、
大きな進展がありました。

それについては、
別の記事にまとめていますので、
こちらも合わせてご覧ください。
⇒紫艶が復讐か?桂文枝の不倫証拠写真が
FBで流失し騒動収まらず


◎桂文枝の嫁の名前や家族は?

不倫報道が出されているのですから、
当然奥さんはいらっしゃるわけです。

そんな桂文枝の家族について、
調べてみましたのでご覧ください。

桂文枝の奥さんは、
高橋真由美さんという方で、
以前にはタレントをされていたそうです。

芸能活動をしていく中で、
出会ったんでしょうか。

そして子供さんは2人いて、
長男と長女がいるそうです

長男は、ある芸能事務所で、
社員として働いているようです。

娘さんの方は、
特に芸能関係ではないようですね。

最後に桂文枝本人に関して、
プロフィールをまとめてみました。


芸名:六代目 桂文枝(かつらぶんし)
本名:河村 静也
ニックネーム:サニー
生年月日:1943年7月16日(72歳)
出身地:大阪府堺市
出身高校:大阪市立市岡商業高校
最終学歴:関西大学 商学部 中退
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー


中退されていますが、
関西大学の出身なんですね。

関西大学といえば「関関同立」
(関西、関西学院、同志社、立命館)
とも言われる関西の名門私立大学です。

出身高校も商業高校ですし、
落語家ですが、数字にも強い、
優秀な頭脳をお持ちのようです。

優秀な頭脳をもってしても、
「女性の魅力には勝てない」
といったところでしょうか。

出身大学の縁もあってか、
函館大学商学部・関西大学文学部で、
客員教授も務めているんだそうです。

また淡路島の名誉大使も務めています。


スポンサーリンク




◎演歌歌手、紫艶とは?

ここで桂文枝の不倫相手、
紫艶のプロフィールを紹介します。


名前:紫艶(しえん)
旧芸名:中江ひろ子
生年月日:1978年1月17日(38歳)
出身:兵庫県尼崎市
身長:165cm
スリーサイズ:B90cn W60cm H88cm


演歌歌手・紫艶は21日の夜、
スポニチ本紙の取材に応じ、
「100対0で私が悪い。師匠に申し訳ない」
と謝罪しています。

交際について、
「期間が空くことはありましたけど事実」
と20年間の不倫関係を認めています。

間が空いている事は認めていますし、
20年間不倫関係が継続していた、
という事はなさそう
ですね。

しかしながら逆に言えば、
「不倫のような関係にあった」
ことは間違いなさそう
です。

桂文枝が会見で、
紫艶さんのことを心配していると、
伝えると紫艶は号泣しました。

桂文枝との間柄に関して、
「私にとって師匠であり、父親であり、
恋人です」と語っています。

2012年から歌手活動は休業中で、
不倫騒動が明らかになってから、
連絡を取っていないんだそうです。

桂文枝と紫艶は、危ない関係もありつつ、
良き師弟関係であったのも、
それまた事実なんだと思いますね。

この騒動を受けて、桂文枝が、
「新婚さんいらっしゃい」を、
降板するのでは?

という噂も流れています。
それについても書いたので、
合わせてご覧ください。
⇒新婚さんいらっしゃいを降板?
桂文枝の衝撃写真流出の理由とは


◎まとめ

・桂文枝が紫艶と不倫関係にあったのは、
事実のようだが20年はさすがに盛り過ぎ

・桂文枝の嫁の名前は高橋真由美で、
以前はタレントをしていた

・桂文枝と紫艶は、危ない関係もあったが、
良き師弟関係であったのも、それまた事実

・不倫、浮気といえば、
狩野英孝も今非常に話題になっています。

それに関する記事もありますので、
合わせてご覧ください。
⇒狩野英孝の6股疑惑って本当?
その相手は誰?加藤紗里とは破局


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. birds-eye-view-990437_1280
  2. 音楽
  3. bodyguard-247682_1920
  4. stop-634941_1920
  5. apple-698941_1280
  6. sunset-129503_1920
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。