把瑠都(バルト)の本名や現在の年収は?美人と話題の嫁の画像あり

この記事は2分で読めます

バルト公式

出典:オフィス北野 公式サイト
(http://office-kitano.co.jp/talentposts/17703)


スポンサーリンク




元力士の把瑠都(バルト)が、
2016年3月30日放送の、
ミラクル9の3時間SPに出演します。

把瑠都はエストニア出身の力士で、
大関にまで上り詰めますが、
現在はどうなっているのでしょうか。

また把瑠都の本名や、
美人と話題の嫁に関しても、
画像付きでまとめてみました。


◎把瑠都の現在は?

把瑠都はエストニア出身で、
大関まで昇格した元力士です。

2004年の初場所以来、
ものすごいスピードで昇格し、
記憶に残っている方も多いでしょう。

ただ晩年は怪我に苦しみ、
2012年には関脇に降格、
2013年に引退を決意しています。

ちなみに地味に気になるのが、
把瑠都の本名ですよね。

把瑠都の本名は、
カイド・ホーヴェルソンと言います。

引退後の現在は、
故郷のエストニアに帰国しています。

何の仕事をしているかと言うと、
なんと把瑠都は現在、
実業家として活躍しています。

手がけている事業は、

・旅行会社
・宿泊施設経営
・牧場経営
・自動車整備会社


などなど幅広い分野にわたって、
事業をされているようです。

またさらに最近の動きでは、
2016年1月からは、
オフィス北野に所属しています。

なんと日本でタレントとして、
デビューすることになったのです。

先日もさんま御殿に出演し、
今回のミラクル9の出演も、
事務所の力が大きいでしょう。

タレントとして活動を始めた理由は、
日本人にエストニアの事を、
よく知ってもらう為
なんだそうです。

ところで把瑠都の現在の年収は、
どのくらいなのでしょうか。

タレント活動と、
自分のビジネスからの収入で、
相当稼いでいると思われます。

これはあくまで僕の予想ですが、
年収2000~3000万円は、
いっていると思います。

おそらくタレントとしての年収より、
事業からの収入が、
かなりあると考えられますね。

タレント把瑠都としても、
今後の活躍から、
目が離せませんね。


◎把瑠都の美人嫁の画像は?

把瑠都には2歳年上で、
それがロシア出身の嫁がいます。

バルト

噂通り本当に美人ですね。

名前はエレナ・トレクボワ
というんだそうです。

なんかロシア人って、
美人のイメージありますね。


スポンサーリンク




◎出会いは嫁エレナの母の店

把瑠都はエストニア出身なので、
現役時代はロシア料理を食べに、
よくお店に通っていました。

特に行きつけだったのが、
両国にあるロシア料理店です。

実はそこの経営者が、
嫁エレナ・トレクボワの、
お母さんだった
んです。

運命の人というのは、
本当に身近にあるんですね、

把瑠都とエレナは、
4年間の交際を経て、
2009年にゴールイン。

ちなみに嫁エレナの母が、
経営するお店の名前は、
「ラリサの店」というそうです。

「ラリサの店」は森下駅の近くですが、
現在は「スカズカ」という、
錦糸町のお店に移転した
との噂です。

正直実際のところは、
ちょっと分からない所もありますね。


◎まとめ

・把瑠都は母国エストニアに帰国し、
実業家として成功を収めている

・最近はオフィス北野に所属し、
日本でタレントとしても、
活動を始めている

・気になる把瑠都の嫁は、
2歳年上の美人ロシア人女性で、
エレナ・トレクボワという名前

・嫁エレナの母が経営するお店は、
「ラリサの店」というお店

・「ラリサの店」は森下駅の近く
しかし現在は「スカズカ」という、
錦糸町のお店に移転したとの噂


スポンサーリンク



今回の記事はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. money-515058_1280
  2. film-production-237406_1280
  3. fireworks-1102872_1280
  4. a0002_005876
  5. mathematics-989121_1280
  6. engagement-1361074_1920
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。