auのCM「みんながみんな英雄」原曲の曲名は?歌い手はAI

この記事は2分で読めます

natural-471949_1920


スポンサーリンク




最近一番印象に残ったCMと言えば、
やはりauのCMではないでしょうか。

桃太郎とか、日本の昔話の、
登場人物がどんどん登場する、
あのCMのシリーズですね。

そんな中でも、AIの歌う、
「みんながみんな英雄」が名曲だと、
非常に話題になっています。

「みんながみんな英雄」の歌詞や、
原曲ついてまとめたので、
是非ご覧ください。


◎「みんながみんな英雄」の歌詞は?

最近気づいたんですけど、
au(エーユー)と英雄(えいゆう)が、
かけられているんですね。

それではまず観てみてください。
こちらが「みんながみんな英雄」です。

本当に良い曲ですね。

最初は名前が伏せられていましたが、
正式に歌手のAIさんが歌い手だと、
発表になっています。

フルバージョンで公式動画が、
上がっているのも助かります。

最近僕は毎日これを聴いて、
元気に仕事をしています。

とにかく歌詞がいいです。

聴いているだけで元気が出るような、
本当に明るくていい曲ですよね。

ひとことで言えば、
「ただあるがままに生きる」
そんな感じの歌詞でしょうか。

ストレスの多い今の社会って、
何だかこういう気持ちを、
みんな忘れちゃってますよね。

未来を考える事も大事だけど、
本当に大事なのは、
かけがえのない今を感じること。

風を感じて、日の光を浴びて、
自然の景色を堪能しながら、
おにぎりをほおばる。

子どもの頃に感じていた何かを、
僕も時々忘れてしまいます。

ここにある「今」を感じてこそ、
未来があるわけですよね。

そんな大切な事を思い出させてくれる、
とってもいい曲だと思いますね。

いい曲過ぎて、思わずauに、
MNPしたくなっちゃいますね。笑

ちなみに僕は、
ドコモのiPhoneを使ってます。笑

どうでもいいですね。


スポンサーリンク




◎「みんながみんな英雄」の原曲は?

ところでこの名曲の、
「みんながみんな英雄」、
どこか聴いたことありません?

実はこの曲には原曲があり、
おそらくあなたもどこかで、
一度は聴いた事のある曲です。

原曲は「オクラホマミキサー」
と言います。

名前だけでピンとくる方も、
いるかもしれませんが、
ともかく聴いてみてください。

はい、もう分かりましたよね。

中学や高校のフォークダンスで、
よく使われるあの曲です。

これを編曲して、今回の、
「みんながみんな英雄」
が作られています。

これを「オクラホマミキサー」と、
日本では呼んでいます。

「日本では」と書いたのには、
実は理由があります。

本当は正確に言うと、
オクラホマミキサーは、
曲の名前ではありません。

オクラホマミキサーとは、
あの日本でよく行われる、
フォークダンスの名前です。

つまりこのダンスの事です。

待て待て!
じゃあこの曲の名前は?
という疑問が浮かぶと思います。

オクラホマミキサーで使われる、
この楽曲は「藁の中の七面鳥」
と言うんだそうです。

原題で言うと、
「Turkey in the Straw」
という曲になります。

多くの人はこの曲の事を、
「オクラホマミキサー」と
呼んでいるわけですね。

ちなみにですが、これまた定番の、
「マイムマイム」は、
そのまま曲の名前です。

なんだか今すぐ、
キャンプしたくなってきますね。

元々この曲は、
イスラエルのユダヤ人が、
水を掘り当てた喜びの歌なんだそう。

「マイム」とは、
「水」のことなんですね。

何事も調べてみるもんですね。

こんな事でもクソ真面目に調べれば、
結構面白い話が出てきます。


◎まとめ

・auのCMで使われているAIの、
「みんながみんな英雄」という曲が、
非常に良い歌詞だと話題に

・「みんながみんな英雄」の原曲は、
オクラホマミキサーという曲

・そもそもオクラホマミキサーは、
フォークダンスの事で、正確に言えば、
原曲はよく使われる「藁の中の七面鳥」




今回の記事は以上です。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 離婚
  2. たこ焼き
  3. concert-984276_1920
  4. phone-603048_1920
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。