嵐の新CMのロケ地はどこ?参道の延長線上に夕日が沈む神社の名前

この記事は2分で読めます

sunset-129503_1920




嵐が出演する、日本航空(JAL)の
新CMが話題になっています。

境内まで続く参道の一直線のその先に、
ちょうど夕日が沈むという、
大変美しい光景が広がるCMです。

ところで、この神社って、
一体どこの何ていう神社なの?

と気になる方もいるでしょうし、
実際にこの夕日を見たいという方も、
いらっしゃると思います。

これについてまとめましたので、
どうぞご覧ください。


◎嵐新CMに登場する神社は?

アイドルグループ「嵐」が出演する、
CMの撮影地になった神社が、
名所になっているようです。

こちらのCMですね。

境内まで続く参道の一直線のその先に、
ちょうど夕日が沈むという、
大変素晴らしい光景です。

ところでこの神社って、
どこの何という神社なのか?

という疑問が湧いてきますよね。

ですので、何という神社なのか、
調べてみました。

2月から放映が始まった、
日本航空のCMに登場するのは、
宮地嶽神社という神社です。

福岡県福津市の、
宮司元町という場所にあります。

CMの内容としては、嵐のメンバーが、
境内の茶店のバンコで談笑したり、
石段から夕日を眺めたりする内容です。

参道の延長線上に夕日が沈むという、
非常に印象的なCMになっており、
一気に注目を集めています。

2月21~24日の「夕陽のまつり」は、
例年以上の混雑が予想されるため、
神社は初めて入場制限をするそうです。


◎宮地嶽神社へのアクセスは?

宮地嶽神社の最寄り駅は、
【福間駅】になります。

博多駅から、
JR鹿児島本線門司港行に乗車、
20分ほどで福間駅で下車します。

福間駅で降りた後は、
駅前よりタクシに乗れば、
約5分で到着します。

徒歩で行く場合は、
ひたすら北に約25分(約2km)ほど、
歩くと見えてきます。

また、バスを利用して、
行く方法もあります。

西鉄バスが福間駅から常時運行していて、
神社参拝用臨時バスもあり、
神社前にバス停があるので、
そこで下車するようにしてください。


スポンサーリンク




◎参道に沈む夕日を見るには?

参道上に夕日が沈むのは、
2月と10月の数日間のみです。

2016年は2月21~24日が、
その期間にあたるわけですね。

例年、参拝客は自由に石段に座って、
夕日を眺めるのですが、CMの効果で、
大変な混雑が予想されています。

神社は今年は午後3時から、
先着順に受け付け300人をめどに、
石段に誘導することにしています。

予約制の有料特別席も設置し、
当日の混乱をできるだけ避けようと、
準備を進めているそうです。

嵐ファンの方だけでなく、
誰でも見に行く価値のある、
素晴らしい風景だと思います。

ただかなりの混雑が予想されますので、
ケガ等のトラブルが起きないよう、
マナーは守っていきましょうね。


◎まとめ

・嵐が出演するJALの新CMに登場する、
夕日がみられる神社は、宮地嶽神社。

・宮地嶽神社の最寄り駅は、福間駅で、
そこから電車かバスで行く事が出来る。
2kmなので、徒歩で行く事も可能。

・参道に沈む夕日を見られるのは、
2月と10月の数日間のみ。
CMの効果で、大変な混雑が予想されます。

嵐に関しては、
こちらの記事も合わせてご覧ください。
⇒嵐ツアーで顔認証が導入でゆーめるがやばい!
全ステ多ステとは?


スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. -shared-img-thumb-PAK853_namiuchigiwa14171502_TP_V
  2. silhouette-702198_1280
  3. live-concert-388160_1280
  4. sunset-690240_1280
  5. atm-313958_1280
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。