2016年プロ野球セ・リーグ順位予想!優勝するのはどのチーム?

この記事は5分で読めます

baseball-97899_1280


スポンサーリンク




いよいよこの日がきました。
2016年プロ野球が開幕です。

ということで2016年の、
プロ野球順位予想を、
してみたいと思います。

この記事は、セ・リーグの、
順位予想になります。

パリーグの順位予想は、
こちらの記事をご覧ください。
⇒2016年プロ野球パ・リーグ順位予想!
優勝するのはどのチーム?


◎2016年セリーグ順位予想!

ということで、
早速順位予想をしていきます。

理由は後で書くとして、
まず先に予想順位だけ発表します!


1位 ヤクルト

2位 阪神

3位 巨人

4位 広島

5位 DeNA

6位 中日


1位 ヤクルト

2015年の王者、ヤクルト。

個人的に応援しているのもあり、
2016年も優勝予想です。

自慢の打撃陣に、
徐々に先発陣も整備されてきて、
いよいよ盤石になってきました。

唯一にして最大の不安は、
抑えのバーネットが、
抜けたことですね。

秋吉、オンドルセク、
新外国人のルーキやペレスなど、
候補はいますが決め手に欠けます。

ここを固定出来れば、
間違いなく優勝争いを、
リードするチームになりますね。

川端、畠山、山田を中心に、
自慢の打撃陣は健在ですし、
バレンティンも期待できそうです。

個人的に楽しみなのは、
ドラフト1位の原樹理。

シュートが自慢で、
内角をえぐるピッチャーで、
非常に期待がかかっています。

さらにオリックスから加入の、
坂口もオープン戦で結果を出し、
1番センターでの出場が濃厚です。

今までの課題であった、
1番センターも固定されて、
いよいよ盤石の態勢ですね。

守護神の固定は必須ですが、
優勝の可能性は、
一番高いチームであると思います。


2位 阪神

さてさて非常に前評判のいい、
阪神タイガースは2位予想です。

解説者などの優勝予想では、
阪神が一番多いみたいですね。

大きい戦力ダウンは、
守護神の呉昇桓が抜けたこと。

逆に言うなら、
悪い点はそこしかないです。

主な上積みとしては、
藤川球児の復帰と、
ルーキーの高山くんですね。

3年目の横山も、
オープン戦で結果を出し、
開幕スタメンが確実です。

先発陣に関しては、
セリーグでは一番いいです。

メッセンジャー、藤浪を中心に、
藤川や岩田が本領発揮すれば、
球界屈指のローテが完成します。

唯一不安点があるとすれば、
リリーフ陣の手薄さですね。

守護神の呉昇桓が抜けましたし、
信頼出来る中継ぎが、
安藤、福原とかなり高齢化してます。

松田など若い投手もしますが、
正直計算出来ないところもあり、
優勝を逃す一因になるかもしれません。

守護神候補のマテオは、
今のところ良さそうですが、
やってみないと分かりません。

しかし高山くん、
本当にいいバッティングをしてます。

イチローや青木みたいな、
変態左打者特有の、
天才的なバッティングです。

最近の日本球界で言えば、
ヤクルトの川端のような、
芸術的なバッティングをしてますね。

本当にクジで取りたかったですが、
将来が楽しみな選手です。


3位 巨人

本業の野球とは関係ないところで、
世間を賑わせている巨人軍。
⇒高木京介の処分が甘い?
他の3人より処分が軽い本当の理由とは?

優勝予想はしませんが、
それでもその強力な先発陣と、
豊富な経験で3位予想です。

先発陣は本当に優秀で、
マイコラスは怪我みたいですが、
菅野を中心に安定しています。

問題は打撃陣なのですが、
ルーキーの重信がどこまで出来るか。

阿部もキャッチャーに戻りますが、
1年間フルで戦えるかと言えば、
それは微妙なところでしょう。

優勝も全然あると思いますが、
長野、坂本、村田などの、
中心メンバーの成績が大きいです。

彼らがしっかり機能すれば、
例年通り優勝争いには、
混ざってくると思いますね。


4位 広島

ここまで優勝の可能性も、
残されていると思っています。

皆さん言われる事ですが、
やはりマエケンの穴は大きいです。

毎年必ず二桁勝つ投手を、
いかに埋めていくかが、
鍵になってくると思います。

去年優勝候補にも挙がりながら、
4位に終わった最大の理由は、
守護神不在とキクマルの不調です。

守護神は後半は大瀬良で、
固定されていましたが、
今年は先発に回ることに。

さらに大きかったのが、
菊池と丸、通称キクマルが、
合わせて不調だったことです。

マエケンは抜けましたが、
ジョンソンや黒田など、
先発陣は安定している広島。

守護神が早い時期に固定され、
キクマルが本来の調子なら、
CSどころか優勝もありそうです。


5位 DeNA

横浜DenAは5位予想です。

打撃陣は筒香と梶谷、
投手陣は山口や井納あたりが、
中心になってくると思います。

守護神は山崎で安定ですが、
その他の中継ぎには、
やや不安が残っていますね。

打撃陣が今一つなのもありますが、
やはり一番の不安材料は、
先発投手の薄さですね。

どれだけ打っても、
先発陣が打ち込まれていては、
勝利はなかなか遠いです。

明るい材料としては、
ルーキーの戸柱が、
開幕スタメンなことです。

これもいつまで続くかは、
分からないですが、
1年間固定できれば面白いです。

キャッチャーが怪我なく、
1年間固定出来れば、
CSも狙っていけると思います。


6位 中日

オープン戦の成績も悪く、
解説者からの評判もよくない、
中日ドラゴンズ。

中日ファンの方には、
申し訳ないのですが、
最下位予想になりました。

正直、あまり良い材料が、
少ないのが理由です。

どちらかと言えば、
チームを再建する時期にであると、
僕は思っています。

キャッチャーを固定出来れば、
CSは狙える位置にいますが、
優勝は正直厳しいと思います。

レギュラーが決まらない、
ポジションが多すぎますね。

先発も計算できるのは大野ぐらい、
吉見も未知数ですし、
リリーフ陣もかなり厳しい。

岩瀬の復活もあるかもですが、
浅尾もなかなか大変そうですし、
全体的に苦労が多いと思います。


スポンサーリンク




◎日本一に輝くのは?

セリーグはヤクルトが、
パリーグはソフトバンクが、
優勝だと予想してきました。

それでは日本シリーズを制し、
日本一をとるのは、
どのチームなのでしょうか。

普通に考えたら、
ソフトバンクが日本一ですよね。

最近はオープン戦や、
交流戦の成績を見ていても、
パリーグの方がレベルが高いです。

圧倒的なホークスの実力も考えて、
ソフトバンクが日本一だと、
予想するのが普通です。

大抵の人は、
そう予想するかと思います。

それでは面白くないですので、
この場での日本一の予想は、
あえてヤクルトにします。

僕の希望的観測もありますが、
それだけが理由ではありません。

1.昨年の日本シリーズの経験

2.ソフトバンクへの重圧

3.戦力の上積みの差

これらが主な理由になりますので、
それぞれについて書いていきます。


1.昨年の日本シリーズの経験

やはり本当の緊張状態では、
経験の差がものを言います。

2015年の日本シリーズは、
ソフトバンクとヤクルトでしたね。

ソフトバンクとしては、
慣れたもんだと思いますが、
ヤクルトは14年ぶりの日本シリーズ。

この経験はヤクルトにとって、
非常な大きい財産になっています。

ヤクルトナインは、
メンバーも去年とほぼ同じですので、
より本当の力が出せるはずです。

2015年の日本シリーズでは、
戦力の差はもちろんですが、
経験の差も大きくありました。

この大きな差は、
2016年の日本シリーズでは、
なくなることになります。

本当の意味での実力勝負なら、
ヤクルトにも日本一の可能性が、
出てくる
と思われます。


2.ソフトバンクへの重圧

もはや解説者の予想を見ても、
ソフトバンクの戦力は圧倒的です。

それだけの実力を持っていますし、
選手も自信をつけています。

正直この強力なチームを、
崩すことはとても難しいです。

唯一つけ込む隙があるとすれば、
日本一への重圧に負けた時、
であると思います。

ハッキリ言って力の面では、
1年でそこまで劇的に変わらないので、
ヤクルトが劣ります。

ですので勝利するには、
メンタル面で大きく上回るしか、
方法がないんですね。

そういう意味で言えば、
2015年のヤクルトの経験は、
大きくプラスに働きます。

ヤクルトが100%の力を出し、
ソフトバンクの選手たちが、
重圧に負けた時は勝機ありです。

思わぬ番狂わせが、
起きるかもしれませんね。


3.戦力の上積みの差

優勝予想の所でも書きましたが、
ヤクルトは意外と結構、
戦力の上積みが出来ています。

ドラフト1位の原樹理は、
新人王が期待できる逸材です。

唯一の穴であった、
一番センターも、
坂口で固定できそうです。

開幕は怪しいですが、
バレンティンもほぼ1年間、
働ける見込みがたっています。

それと比べてホークスは、
ドラフトも高校生中心なので、
上積みはそこまでありません。

唯一挙げるとすれば、
メジャーから復帰の、
和田毅ですかね。

オープン戦の成績も、
かなりいいようです。

もちろんそもそもの戦力が、
圧倒的なので、
それも計算済みなのですが。

ただこの戦力の上積みの差が、
もしかしたら大波乱を、
巻き起こすかもしれません。


◎まとめ

・ファンという点を除いても、
セリーグの優勝は、
ヤクルトの可能性が高い

・日本一になるのは、
多分ソフトバンクだけど、
希望的観測でヤクルト!

パリーグの順位予想は、
こちらの記事をご覧ください。
⇒2016年プロ野球パ・リーグ順位予想!
優勝するのはどのチーム?


スポンサーリンク



今回の記事はここまでです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

GW中のプロ野球テレビ中継は、
こちらをご覧ください。
⇒GW中のプロ野球中継は?
2016年5月3日~8日のテレビ放送一覧!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. baseball-player-582366_1280
  2. badminton-659910_1920
  3. baseball-498481_1280
  4. baseball-921459_1280
  5. baseball-1091211_1280
  6. sport-640830_1280
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。